RECOMMEND

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< DAYTONAのヘルメットホルダー | main | 磐田市長杯Line-up Cup 2010 >>
口蹄疫被害に対する義援金のお願い
当院の患者さまは御存知かも知れませんが、私、宮崎大学出身です。

そのため、今回の宮崎での口蹄疫による被害、関係獣医師の苦労や農家の方々の想い、処分された動物やそれを待つだけの動物達の事を考えるととても切なくなります。

獣医師会や宮崎大学農学部等でも義援金を寄付したようですが、何だかそれだけでは『他人事』のような感じがしてじっとしていられず、、、、

個人的な募金を行いたいと思っています。

できれば、皆様にもご協力いただきたいと思います。




義援金の募金先は下記のサイトに出ていますので、賛同していただける方は是非,ご寄付をお願いします。もちろん直接寄付していただいても結構です



宮崎県 HP
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/fukushi/fukushi/shakai_fukushi/html00165.html

当院受付にて、今月一杯受け付けております。
御意思のある方は、お申し出ください。おいくらからでも結構です。
直接振込まれる方は、上記宮崎県のサイトに振込先が出ていますので、よろしくお願いいたします。

さて、明日は木曜日で定期休診日になります。
雨のようだし(?)、連絡は付きますので急患の際にはお電話をお願いします。

oceanahp | Information | comments(6) | trackbacks(0) |
Comment
続報が相次いでいます。

この記事などは、私が現地の知人獣医師に直接聞いた話に近いものがあります。

http://news.livedoor.com/article/detail/4789700/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100526-00000006-maiall-soci
早く終息して欲しいですね。

繰返しになりますが、寄付や協力には様々な形がございます。
古タオルを送るのもいいでしょうし、ふるさと納税制度を利用するのもいいでしょう。また、ようやく法人税及び所得税の優遇措置を受けられることになりましたので、そういう面でも負担が少なくなったようです。
もちろん、当院では皆様からの大切なお預かり金ですので、病院としてではなく、磐田市有志一同という形で送金予定です。
よろしくお願いします
* 院長 * 2010/05/26 1:05 PM |
悲しいニュースが、、、
口蹄疫義援金名目で寄付要求詐欺

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100524-00000111-mai-soci

なんともやりきれないような、阿呆らしいような記事。
何を考えてるんでしょうか?

人の心を踏みにじる行為に強い怒りを覚えます。
義援金活動は、募金を募る方にもそれなりに負担と心のストレスがかかるもの。また寄付して下さった方々にとっても、大切なお金を無駄にされ、ましてや欺かれたという悲しみ怒り、そして人を信じられない不信感をもたらします。人である以上、助け合う心は大切にしたいと思います。

当院の義援金活動に関しましても、極力透明性が保たれるように募金箱ではなく手渡しで、そして預かり証の発行も実施しております。

また、直接宮崎県に送金する窓口も県のHPに記載されていますので、どうか助け合う心を捨てずにいただきたいと切に願います。
* 院長 * 2010/05/25 8:26 AM |
Tanakaさん、初めまして。
募金であれば、宮崎県のHPに直接振込みの口座番号も記載されておりますし、その他、ふるさと納税制度なってものもあるようです。

現地では消毒に使用するタオルすら不足しているようで、少々古くなったタオルでも全然構わないようです。

また何かを寄付しなくても、こういった問題に注目して考えたり、友人知人と話をするだけでも、大きな流れを生んでくれる事もあります。

内容は気になさらずに、是非行動を起こしてみて下さい。
* 院長 * 2010/05/23 2:37 PM |
院長先生、こんにちわ。
そちらの病院には距離があるために伺う事はできませんが、何か自分に出来る協力があれば、と想っています。
タオルの寄付というのもあるのですね。
TVだけでは分からない事がいっぱいあるものです。

1日でもはやく、口蹄疫が無くなってくれるといいなと想います。

先生もがんばって下さい
* Tanaka * 2010/05/23 8:09 AM |
マリンままさん、こんにちは。
有難うございます。
義援金などについても色々な考え方や問題があるとは思いますが、まずはお互いが助け合う気持ちが大切だと思っています。送金先は、宮崎県自体の窓口に振込んで有効に、そして平等に利用してもらいたいと思っています。

早速友人達からも志が集まっており、大変感謝しております。また、知人のサーフショップでは、現地でのタオルが不足しているとの情報からタオルの寄付を行うとの話も聞きました。出来る範囲での協力が大きな力になっていくのではないでしょうか。

口蹄疫自体はまだまだ余談を許せない状況で、被害も拡大しているようです。
早く終息に向かって欲しいと願っています。
* 院長 * 2010/05/22 5:45 PM |
とても素敵な事ですね。
協力したいと思います。来週に、そちらに伺う予定でしたので、その時に募金しようと思います。
* マリンまま * 2010/05/20 9:46 AM |
It comments.









trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback